Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NOW READING
NOW READING
Life Hacks PRESS ~デジタル世代の「カイゼン」術~
Life Hacks PRESS ~デジタル世代の「カイゼン」術~ (JUGEMレビュー »)
田口 元, 安藤 幸央, 平林 純, 角 征典, 和田 卓人, 金子 順, 角谷 信太郎
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
もっと大きなはずの自分を探して。
<< Book099 知的生産の技術 | main | Book100 通勤電車で寝てはいけない!―通勤電車と成功の不思議な法則 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Challenge018 ブログマーケティング勉強会議
百式主催のイベント、BRAUNをスポンサーに迎えたブログマーケティング勉強会議に参加してきました。
" target="_blank">
ブログマーケティング勉強会議へのお誘い
" target="_blank">
ブログマーケティング勉強会議へのお誘い



今回は実験的に少人数でじっくり話ができるスタイルを・・・ということで100名超の応募者の中から抽選で選ばれた30名+程度の参加者で行われました。ツイテる!

まずは海外の動向として、FMPTHE DECKなど、Influencerによるブログマーケティングネットワークの試みを紹介。
次いで現在のトレンドとしては、37signalsが発信・牽引し、Techcrunchなどが追随しているという動きが見られるそうです。
※Techcrunchには日本語版もあるようでして、こちらでもWeb2.0なサービスや企業が評価・紹介されているようですので、今後要注目したいと思います。
また注目すべき企業として、Nokiaでは、企業ホームページ上にユーザーのトラックバックセンターを設けて、ポジティブ・ネガティブを問わずすべてのコメントを紹介することで、ブランドや商品イメージの向上を図っているそうです。
ほかにも、企業のマーケティング戦略は、ブロガー対応部署を設置したり、ブロガー向け商品発表会など、試行錯誤しながらも動き始めているそうです。

さて、百式管理人の考えるブログマーケティング。
現在のマスマーケティングをそのまま置き換えたのでは、露出はあっても、特徴のない無難なものに陥りやすいという課題があるようです。
対策のポイントとしては、Buzzのつくり方にある、といいます。
Buzzを起こす手法を考えるために、まずBuzzが起こらない"ZERO Buzz"を定義して、その逆を考えるというアプローチが面白かったです。
"黒を説明するには、まず白を説明せよ!"というフレーズは、心に留めておきたいですね。
大人数をターゲットにした従来のマスマーケティング=ZERO Buzz
⇔少人数をターゲットにした100%のLOVEを獲得するためのマーケティング(100%でなければ母数を減らしても構わない)がBuzzを起こしやすい!

というわけで、ブログマーケティングのまとめとしては、こうなりました。
・露出から集中へ
・ターゲットメディアの重要性
・Influencer of Influencers
・スピード
・Social Filteringツールの効果的な活用

ひるがえって、百式管理人自身のお話。
百式管理人にも企業、代理店、PR企業からのさまざまな問い合わせがあったり、イベントやウェブの企画提案が増えているそうです。
そのなかで、100SHIKI Job Boardトートバッグプロジェクトなどの企画も実現されています。
そんな百式管理人が企画時に気をつけていることが、"企画主体は俺(百式)、企画対象は百式読者"というもの。
そのために、ブロガーがアテンション(注目)を集めるために欲しい5つのものとして、
1.事実に基づいたストーリー
2.知識
3.オリジナルな素材
4.有名ブログからのリンク
5.リアルネットワーク
を実現できる企画を開催することで、自分(百式)が得するのではなく、周りが得するしかけを心がけているそうです。これは、本当にありがたいですね。

そして、いま試行錯誤されているのが、
・Link First=Business Blog
(企業側から先にLinkして、読者がTBするしかけ)
・Collaborate with MM
(マスメディアと協力したい!)
・Continuous Communication
(単発のイベントではなく、継続したコミュニケーションのしかけづくり)
・More CGM
(もっと有名ブロガー出でよ!)

そこで、新サービスとして、百式読者ブロガーと企業をつなぐ100SHIKI PR BOARDをしかける構想があるとのこと。
狙いとしては、企業からのPR提案に対して、百式管理人が読者に益するものをBOARDに流すというもの。
そのほかにも、もっとCGMを!ということで、百式idea*ideaに続く新しいBLOGを立ち上げて、100SHIKI Blog Networkを仕掛けたい、とのことで今後の展開にも注目したいです!
| Challenge100 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 23:13 | - | - |









http://nishiha.jugem.jp/trackback/206
ブログマーケティング勉強会議のご報告
さてたまにはイベントのご報告。今回はBRAUNさんにご協力いただき、ブロガーの方...
| Idea * Idea | 2006/09/25 5:46 PM |